本文へ移動

ゆるっとお役立ち情報 blog

ビスコ 保存版と通常版の比較

2022-07-28
カテゴリ:食レポ
注目オススメ
ビスコの比較
賞味期限5年3か月という長期保存ができるビスコ保存缶

通常版と何が違うのかを比較しました


【価格や内容量】
保存缶の方が値段が高いのですが、内容量が多く長期保存期間があると考えるとお得な値段なのでは...と思います!

【外見】
断面や大きさに違いはなかったのですが、保存缶ビスコの方が若干、色が薄い感じでした。

【香り】
原材料を比べてみると、植物油脂が入っているかそうではないかの違いがありました。保存缶の方には植物油脂が含まれていなかったので、甘みのある香りというよりは塩っけの強い香りがしました。

【味、食感】
一番重要な味。
どちらも大差なくおいしいですが、強いて言えば保存缶は中のクリームの方が甘く感じ、
通常版はクラッカーの方が甘く感じました!
食感はほぼ同じでした

結果的にどちらも美味しい!!
パサつき、甘さがない..そんなイメージを持っていましたが、食べ比べてどちらのビスコを食べているのかわからないくらい美味しかったです
保存缶の方が、カロリーが低いのでお身体を気にされている方にはこちらの方がおススメかも

缶には災害時に役立つ様々な工夫もされていて、
美味しいだけでなく便利な万能お菓子

是非、試食してみてください!